2020年8月15日

東京・神奈川県支部共催「東京で林家染二師匠の上方落語を聴こう」開催


◎東京・神奈川県支部共催「東京で林家染二師匠の上方落語を聴こう」

林家染二師匠(85年法卒)の5年ぶりとなる東京公演の鑑賞会が、東京支部と神奈川県支部の女子会「龍Ron小町」による共同企画として開催されます。
(コロナ感染予防対策のため、観客席を減らして30席をご用意致しました。)
※演目は、人間国宝桂米朝師匠が現代に復活された上方落語の大作「地獄八景亡者戯」と桂枝雀師匠十八番「貧乏神」の2席。
染二師匠の魂をゆさぶる落語をぜひご堪能ください。

「上方林家 染二爛漫 東京公演 lot.1」
 〇日 時:8月15日(土) 校友受付開始13時30分、14時開演
 〇会 場:千代田区立 内幸町ホール(都営三田線「内幸町」駅より徒歩5分、JR「新橋駅」日比谷口より徒歩5分)
 〇演 目:前座(当日のお楽しみ)  桂 優々(09年文卒)
      「地獄八景亡者戯」  林家染二 
      「貧乏神」  林家染二
 〇参加費: おひとり2,000円
  *木戸銭3,000円に「染二オリジナル手ぬぐい」をセットした龍谷大学校友特別価格
  *当日受付にて現金お支払い
  *校友とその同行者1名まで(原則)
  *3名以上をご希望の場合は予めご相談ください。
 〇募集人数:先着30名
 〇申込み期限: 2020年7月31日(金)
  *募集人数に達しましたら、期限前に締め切らせて頂く場合がございます。
 〇申込方法  (1)、(2)どちらでも可
  (1)Eメール 
  ・宛先: ryukoku.koyukai.tokyo.info@gmail.com
  ・件名:【申込】東京で林家染二師匠の上方落語を聴こう
  ・本文:①氏名  ②学部  ③卒業年  ④メールアドレス  ⑤同伴者人数
  (2)Facebook(イベントに参加登録)
   *登録後にメッセンジャーにて参加確認をさせて頂きます。

※当日は “マスク着用” をお願い申し上げます。

一覧ページへ