校友名

宮城 泰年

ミヤギ タイネン

卒業年:

1954年卒業

卒業学部:

文学部 文学科

所属していたゼミ:

吉川 理吉ゼミ

所属していたクラブ・サークル:

写真部

本山修験宗管長 聖護院門跡門主 

在学エピソード

他大学との写真展やフィルム会社との交渉で教室にいるのはわずかで、主任教授は「またかね~」と匙を投げたようだったが、不思議と卒業できた。 子ども扱い呼び捨ての中学から大学(予科)に入った途端、教授方が「さん」や「君」を付けて名を呼んでくれたことは大人の世界だと感激。 交わった学友はほとんど真宗寺院の子弟という小さな大宮キャンパスだったが、異なる宗派の人たちとの交流は今に続く。 大学は世間を広くしてくれる。

宸殿庭で

聖護院山門

聖護院宸殿内部

西の覗き

一覧ページへ